2000円前後の白ワインを飲み比べ!(1500円から2500円まで)

2018年10月27日白ワイン

この前、集中的に赤ワインを飲んだので少しレビューを書いてみました。なので今回は白ワインを書いてみようかと。でもまだ2本しか飲んでいないんですよね。

白ワインは嫌いではないのですが、優先的に買うほど好きというわけでもないので・・・まぁ飲む機会があったら追記していきたいと思っています。

赤ワインのレビューは下記リンクからどうぞ。↓↓↓

ワインセラーのおすすめランキングについてはこちらを参照してください。↓↓↓

ドメーヌ バロン ド ロートシルト ボルドー・レゼルブ・スペシアル 白

外国語表記
Domaines Barons de Rothschild Bordeaux Reserve Speciale Blanc / Appellation Bordeaux Contrôlée
原産国
フランス
生産地域
ボルドー
生産者
ドメーヌ バロン ド ロートシルト
葡萄品種
セミヨン種、ソーヴィニヨン・ブラン種
分類
白ワイン
ボディ
ミディアムボディ
辛口-甘口
辛口
容量
750 ml
アルコール分
12%
酸化防止剤
亜硫酸塩
紹介文など

名門ドメーヌ バロン ロートシルト[ラフィット]社がボルドーのテロワールを見事に表現したワインで、「ピュアな果実味」と「バランスの良さ」が特長。青りんごのような新鮮な果実の香り、ここちよい酸と果実味でバランスがとれたワイン。

税別で1500円ほどでした。購入したヴィンテージは2016年です。

コスパが高い

美味しい、そしてコスパは高いです。

2000円以上の白ワインに比べるとやはり少し個性に欠ける感じは否めませんが、辛味と渋みは控えめで、割と果実味があってアルコール感の主張がないので、かなり飲みやすい味です。贈答用にも向いている味ですね。

マティーニ風にカクテルにしても美味しかった

これ、悲しいかな1人で開けたのですが、半分ほど飲んだところで飽きてきたので、途中からジンで割って飲むようになりました。これが実に美味しい。比率はジン1:白ワイン2くらい。

ドライジン3とドライベルモット1を混ぜたカクテルといえば、マティーニです。ベルモットはニガヨモギなどの薬草、香草・スパイスフレーバーの白ワインです。要はこのレシピは香草抜き・ちょっとだけ甘口なマティーニですね。ドライ・マティーニではなく、昔のマティーニのレシピに近いです。
勿論、普通のマティーニのレシピみたいにジン2:白ワイン1とか、ジン4:白ワイン1お好みでジンを増やしてもいいですね。ただ、ベルモットを使う時とは違い、辛口の白ワインなら多めに入れてもクドくないので、色んな比率で楽しめます。

何百種類とあるカクテルの中で、飲んで飲み飽きないのはドライマティーニだけで、音がするくらいに冷えきった、澄みきった、黄昏にすするその一杯はまさに傑作といいたい。

作家・開高健

まぁ本家のマティーニではないですけど、これもとても美味しいです。ほかにも、オレンジジュースを1~3 tspくらい、ごく微量加えるのも美味しかったのでストレートに飽きたら試してみてください。違う果汁を加えると、逆に葡萄の香りが浮かび上がってきました。面白い。

個人的には、これよりも高いワインだとカクテルの割材として使うにはちょっともったいない気がして躊躇してしまいますね。

マティーニの場合はカクテルの大部分をジンが占めるので高品質なジンを使うほうが絶対に美味しいです。

ただし、今回私が試したような割合(ジン1:白ワイン1~3)なら、そこまでこだわる必要はないかもしれません。ビーフィーター40度でも十分楽しむことができました。

ジンの銘柄と味の違いについては下記リンクでまとめていますので、良かったら参照してください。

ルイ ジャド シャブリ セリエ ド ラ サブリエール

外国語表記
LOUIS JADOT CHABLIS SABLIERE
原産国
フランス
生産地域
ブルゴーニュ地方、シャブリ村
生産者
ルイ・ジャド
葡萄品種
シャルドネ
分類
白ワイン
ボディ
ミディアムボディ
味わい
辛口
容量
750 ml
アルコール分
12.5%
酸化防止剤
亜硫酸塩
紹介文など

「ルイジャドを語らずしてブルゴーニュは語れず」と世界的に高い評価を受けているルイジャド社は1859年からの長い歴史を持っています。現在選び抜かれた260ヘクタール以上の自社畑を所有し、ブドウ栽培にも力を入れ、「品質の追求」のみをそのポリシーとして貫いています。

税別2360円で購入。
1000円前後の白ワインによくある雑味やチープさがかなり軽減されていて、とても美味しいです。

味わいは辛口とのことですが、ほのかな甘みと、強い果実味が感じられます。また、アルコール感が弱くてとても飲みやすいので、ついつい沢山飲んでしまいそうな味をしています。

製品紹介として、「ハム・ソーセージ類(シャルキュトリ)、エスカルゴ、羊乳のチーズ、グリュイエールチーズなどに合う」とのことですが、実際そのように感じます。白身魚やエビや貝類などの魚介類とも相性が良いです。私は2600円ほどで購入しましたが、価格を裏切らない味です。

赤ワインのレビューは下記リンクからどうぞ。↓↓↓

ワインセラーのおすすめランキングについてはこちらを参照してください。↓↓↓