京都祇園の一流会員制クラブで酒をボトルキープした時のお値段の目安

2018年7月19日シャンパン・スパークリングワイン, 焼酎, ウイスキー, ワイン

京都市内の大きな歓楽街といえば祇園、先斗町、木屋町の3つが挙げられます。そのなかでも、祇園といえば日本屈指の歓楽街として最高峰に位置します。これについて説明は不要でしょう。

もし祇園で、しかも祇園の中でも5本の指に入るであろうとも言われる超一流会員制クラブでお酒をボトルキープしたら一体どれくらいかかるのか、某テレビ番組で実在のクラブの料金を知る機会があったので紹介します。番組では名前が出ていましたが、価格は時価ですし、お店にも迷惑がかかるのでここでは伏せます。

ブランデー

ブランデーのボトルキープ価格と市場価格の差
銘柄 値段 市場価格 倍率
クルボアジェV.S.O.P 22000円 9000円 2.5倍
ヘネシーV.S.O.P 25000円 9000円 2.8倍
ヘネシーX.O 39000円 15000円 2.6倍
マーテルV.S.O.P 22000円 5000円 4.4倍
マーテルコルドンブルー 33000円 13000円 2.5倍
マーテルX.O 55000円 18000円 3倍

ウイスキー

ウイスキーのボトルキープ価格と市場価格の差
銘柄 値段 市場価格 倍率
サントリー響17年 45000円 10000円 4.5倍
サントリー響21年 70000円 30000円 2.3倍
サントリー山崎12年 38000円 15000円 2.5倍
サントリー山崎18年 70000円 18000円 3.9倍
バランタイン17年 30000円 5000円 6倍
オールドパー12年 20000円 3500円 5.7倍
オールドパー18年 25000円 9000円 2.8倍
オールドパースーペリア 38000円 6000円 6.3倍
マッカラン ダブルカスク12年 20000円 6000円 3.3倍
マッカラン18年 70000円 28000円 2.5倍
ジョニーウォーカー ブルーラベル 45000円 12000円 3.8倍
ロイヤルハウスホールド 70000円 26000円 2.7倍
シーバスリーガル12年 18000円 2500円 7.2倍
シーバスリーガル18年 25000円 5000円 5倍

ウイスキーの味については、下記のレビュー記事を参照してください。

マッカラン ダブルカスク12年、シーバスリーガル12年については飲んだことがあるのでレビューで触れています。

サントリーの響、山崎、白州の価格が高騰、銘柄別の価格推移

白州(NAS)を注いだショットグラスとボトル

主に響、山崎、白州の3銘柄が2018年5月16日に高騰しました。この理由は、5月15日にサントリー傘下のサントリースピリッツが2018年9月以降に響17年と白州12年を販売休止すると発表したからです。2018年5月執筆時点では再開時期は未定。

以下は価格の推移です。

サントリー響17年

サントリー響17年は、2015年頃までは市場価格で13000円程度だったのが、2018年に入ってからは2~3万円を推移して2018年には7万円台へ値上がりし、5月16日には一時95000円という価格も見られた。

サントリー響21年

響21年も、2014年頃は17000円台だったのが、2015年以降では3万円台になり、4月までは5万円前後だったのが、5月17日以降では11万5000円となった。

サントリー白州12年

この祇園クラブでは扱っていないようだったが、サントリー白州12年も価格が高騰している。2014年末までは6000円前後だったのが、2015年から8000円台、2017年には13000円、2018年4月で20000円だったのが、5月16日には13万円をマークし、その後8万円台を推移。
価格高騰の理由は響17年と同様で、2018年6月以降に在庫がなくなり販売を休止すると5月15日に発表したためとみられる。ノンエイジ(NAS)ものですら4000円だったのが15000円~20000円まで高騰している。

サントリー山崎12年

2016年末まで15000円までで推移していたのが、2018年5月16日には37000円をマークした。

サントリー山崎18年

2014年末まで18000円台だったのが、それを境にして、25000円~高い時で100000円をマーク。平均的には4万円~5万円だったが、2018年以降は6万円付近。

スパークリングワイン、シャンパン

シャンパン

スパークリングワインと呼ばれる発泡性ワインのうち、フランスのワインに関する法律(AOC)で定められた規格を満たしたものを指す。規定の内容としては、シャンパーニュ地方で生産すること、原料となるブドウの品種、製法の条件などがある。

シャンパンのボトルキープ価格と市場価格の差
銘柄 値段 市場価格 倍率
モエ・エ・シャドン 30000円 6000円 5倍
モエ・エ・シャドン ロゼ 35000円 6000円 5.8倍
ヴーヴ・クリコ イエローラベル 30000円 5000円 6倍
ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ ロゼ 40000円 10000円 4倍
ペリエ・ジュエ グランブリュット 30000円 6000円 5倍
ペリエ・ジュエ ブラン・ド・ブラン 40000円 13000円 3.1倍
フランチャコルタ ソウル サテン 30000円 10000円 3倍
ルイナール ブラン・ド・ブラン 35000円 8000円
ローラン・ペリエ グラン シエクル 50000円 18000円 4.4倍
アンリ・ジロー フュ・ド・シェーヌ 60000円 20000円 3倍
ドン・ペリニヨン 60000円 20000円 3倍
ドン・ペリニヨン ロゼ 130000円 40000円 3.3倍
ドン・ペリニヨン P2 150000円 40000円 3.8倍
ドン・ペリニヨン レゼルヴ・ド・ラベイ 300000円 12万円~16万円 1.9~2.5倍
ベル・エポック 60000円 25000円 2.4倍
ベル・エポック ロゼ 150000円 2.3万円~4.5万円 3.3~6.5倍
ベル・エポック ブラン・ド・ブラン 200000円 4.2万円~8万円 2.5~4.8倍
クリュッグ 70000円 24000円 2.9倍
クリュッグ ロゼ 150000円 2万円~4万円 3.8~7.5倍
クリュッグ クロ・デュ・メニル 300000円 15万円~30万円 1~2倍
ルイ・ロデレール クリスタル 80000円 23000円 3.5倍
ルイ・ロデレール クリスタル ロゼ 200000円 45000円 4.5倍
アルマン・ド・ブリニャック ゴールド 160000円 3.5万円~4.5万円 3.5~4.5倍
アルマン・ド・ブリニャック ドゥミセック 250000円 5.4万円~5.9万円 4.2~4.6倍
アルマン・ド・ブリニャック ロゼ 300000円 4.4万円~8万円 3.8~6.8倍
アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ブラン 300000円 8万円~11万円 2.7~3.8倍

ワインやシャンパンはヴィンテージ(年代)によって価格が大きく異なりますが、年代の表記が不明でした。そのため、市場価格としてはかなりの幅がある銘柄もあります。

焼酎

焼酎についてサイズは不明でしたが、700~900 ml程度が一般的なので、市場価格については一升瓶ではなく700~750 mlで計算しています。
また、他にも銘柄は取り揃えているはずですが、焼酎については次の3つしか知ることができませんでした。

焼酎のボトルキープ価格と市場価格の差
銘柄 値段 市場価格 倍率
二階堂 吉四六 15000円 2500円 6倍
神の河 15000円 1500円 10倍
いいちこ フラスコ 15000円 2500円 6倍

まとめ

多くの銘柄において、ボトルキープには市場価格の3倍~5倍程度の料金が必要となります。しかしこれは一般的なスナックやクラブなどと比べても極端に高いというわけではなく、むしろ一般的な相場にかなり近いと言えます。

その他の発生料金については以下の通り。

  • チャージ(ただ席につくだけで発生する料金)が約2万円。

  • 料理については出前をとることになる。

  • サービス料金が15%と消費税が付加される。

  • 最終的な会計としては、普通に遊ぶと25万円程度かかる。